キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

Zoomデビュー、初ミーティング参加のZoom勉強会で教えてもらったこと

f:id:miraclestars:20200503182631j:plain

家族のオンライン環境づくり

 

お題「#おうち時間

毎年、GWは山梨県に行ってのんびりと自然を
満喫しているのですが、今年はSTAYHOME。
デジタルに弱い私ですが、とうとうZoomデビュー
しました。
というのも、自分からというのではなく、このコロナ
で、塾がZoom授業になったので親子でやるしか
ない!!という状況になってしまったのです。

5月に入って、学校、塾、習い事など
いろんなことがオンラインになって、ついていくのが
大変で頭の回線が混乱です。
パスワード管理もたくさんありすぎます。

昨日は、zoomに詳しい人に教えてもらう
Zoomミーティングに参加しました。
離れている人といろんなことをシェアできるのは
楽しいですね。
しかし、初めての参加は画面を長時間見すぎて
目の疲れと肩こりです。



目次

 

Zoom勉強会

初期の設定や仕事でやっている英語教室の
レッスンの進め方や使える機能を教えてもらいました。
20時~21時の予定が、気が付けば23時。

 

できること

・生徒たちがレッスンにきたら待機させる(入室)
・途中で来た生徒に気付くようにベルがなるように設定
する「チャイム」
・生徒たちが待つ「待ち合い室」の作り方
・生徒たちがいつもモニターを見て学習できるように
する「スポットライト」
・ごちゃついた家見られたくない「バーチャル背景」
・多数の生徒をお部屋に分けて、ペア練習ができる
ブレイクアウト」先生も、お部屋に行ったり出たり
・板書で説明したいものは「ホワイトボード」
・世界の写真を共有できる「画面共有」
・生徒のスピーチやレッスン内容を記録したい
「レコーディング」
・どんな先生?自分のプロフィールの登録
・少しでも素敵になりたい「フェイスリタッチ」
・画面からの音声をよりよく届けるおすすめの
bluetooth speaker」
を教えてもらいました。

 

オンライン環境を整える

主人「テレワーク」
私「Zoomでのレッスン」
中3ポテコ「塾のレッスン」
小5ポテト「学校の課題の映像を見る」
など、いままにないオンライン環境が必要になりました。

・お家のどこでやるのか?
Wifi通信環境が良い場所
・仕事に集中できる場所
スマホを置いて、遠隔の先生と勉強する静かな部屋


そんな環境つくりが必要です。
テレワークの主人に関しては、生活感なしの背景が
必要ですね。
こちらは、お家の中の環境設定
何もない広々した壁がない。
センスの問われる「バーチャル背景」設定必要。


Zoomで「ギター練習会」

 楽器やさんで働いているママ友にギターを
教えてもらってます。
友達のお店のスタジオでやってましたがお休みで
できないので、「Zoomギター練習会」を実施。
音が遅れて伝わるので上手くいきませんでした。
抑える指も初心者の私には見えにくかった。
やっぱり音楽は生演奏で直接会って教えて
もらいたいですね。


まとめ

アナログ人間の挑戦がはじまってます。
1日1つ新しいことに挑戦する
とうのが、ここ最近、心掛けていることですが
多すぎて頭の中がぐちゃぐちゃしてます。
先日参加させてもらったZoom勉強会で
「とにかくいっぱい触って慣れる」ということなので
トライしてみます。
早速、明日は遠方の学生時代の友人に
「zoom主婦の会」をスケジューリングしてみました。
類は友を呼ぶでアラフォー世代の友人に
「アナログだからむずかしい」と言われました。
この時代の流れで子育てママは、突破しないといけない
壁にだと思ってます。

 

 

 

 おすすめされたbluetoothスピーカーです。
Zoom中に聞き比べしましたが、違いがわかる。
キャンプ、アウトドア、旅行にもいいですよ。

 

 

 

 

 

 

  

  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村