キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

人間関係8つのタイプを知ると気持ちが楽になる

f:id:miraclestars:20200603165607j:plain

昨日、今日と小5ポテトと、中3ポテコは分散で
登校でした。久しぶりの友達との再会と学校生活はとても楽しかったみたいです。
同時に・・私の頭の中では、PTA役員決めのことがよぎる~。

人と会うことが制限されていたこの2カ月。
今まで関わってきた人のことを考えました。
子供つながりの人たちとは、学校のクラブ活動で毎週会っていたけど全く連絡はとることはなかったです。

ですが、自分の中学からの友達、海外に住む友達、会社時代同僚、趣味があう親友、ママ友、このおうち時間を機会に連絡を取りあったりしました。
何十年も会っていない友達もタイムスリップしたようにその時の自分に戻れてワクワクした時間に戻りました。

 

 

つながる

悩みごとがあれば誰かに相談しますか?
相談する相手は、身近にいますか?
不安なとき、心配なとき連絡する人いますか?
このような状況があったからこそ、元気にしてるのかな?と思って友達に連絡したのが今回、つながりが復活したきっかけです。
自分から連絡した人は、これからの人生つながっていきたいなと思った人でした。

8つのタイプの人間関係

「ウェブはグループで進化する」
ポール・アダムス著  日経BP社の本によると

人間関係は、8つのタイプに分類できるみたいです。
「親友」「相談相手」・・5人
「癒し手」・・15人
この20人は「強い絆」で結ばれている。
「仲間」「協力者」・・50人
「遊び友達」「情報源」・・150人
「知り合い」・・500人

15人を超える人と同時に「濃いつながり」は
できないと社会学的、心理学的に言われて
いるのです。

 

友達はたくさんいらない

 

私は、このデータを見てなぜか気持ちが楽になりました。
LINEのお友達何人いますか?
たくさんつながっていても相談できる相手がいないとさみしいものです。
友達は、多い方ではありませんが、この期間中に仕事の相談ができる友達、昔からの友達、趣味があう親友がいれば自分の貴重な楽しい時間が過ごせると感じました。

 

まとめ

学校が始まりましたので、昨年関わりののあった子供の学校関係の知り合い、LINEグループ
スマホのアドレス帳整理をしました。
「もの」と「人間関係」の整理で、アドレス帳すっきり、気持ちも心もすっきりします。

子供たちは、クラス替えで、新しい友達と出会いがスタート!
中3ポテコは、高校受験の年。
来年の春、私のように高校生活で大人になるまでつきあえる友人ができるかもしれません。
ポテコに合った雰囲気の高校選びができるといいなと思いながら、新生活スタートしてします。



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村