キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

私って「繊細さん」かな~。気付きや対策も書いてる本


f:id:miraclestars:20200615193430j:image

学校の通常登校がそろそろ始まる。
そしてまた、人との交流がスタートし始めて
週末は、少し疲れて早く寝ました。

苦手な人と一緒にいるとなぜか疲れませんか?
子育てするまでは、素の自分でマイペースだったと思います。
でも、子育てしているとたくさんの人と出会い、一緒に活動をするということがあります。そして、仕事をしていれば職場の人と上手く付き合い、早退やお休みを取りやすくする
ためにコミュニケーションをとり、上手く自分の感情などをコントロールしないといけません。
そんな経験をしながら、私は「繊細さん」になってしまったのかも?と思ってしまいました。
繊細さんとはどんな人?自分のままでいれて元気になれる対策、マイルールをつくると気持ちも楽になるってことを
学びましたので、自分と向き合いながら書いてみました。



 

私は繊細さんか?非繊細さんか?

自分がどちらか考えたことがありますか?

  • 人といると疲れる
  • 他人の雑さが気になる
  • 機嫌が悪い人がいると気になる

すべてあてはまってしまった・・・
大人数でいるとなぜか気をつかって疲れてるし、コップがテーブルの端っこにあると気になるし、機嫌悪い人を見ると、私、何かしました?になってしまうこともたまにある。
私は、繊細さんだと認識した。
繊細さんは「これって性格でしょ。」って思うかもしれませんが、生まれつき、5人に1人の脳のメカニズムの傾向みたいです。

 

振り回されない対策

 

  1. 誘いを断る
  2. 嫌っていい
  3. 確認していい
  4. 困った人を助けなくていい
  5. 頼っていい
  6. 逃げていい

1. ホントは行きたくないけど・・自分の素をだしてみる。
相手は、もう誘わなくなるっていう方法
2. 第1印象というのは、当たっている。
自分の感覚を大切にしよう。
3. 機嫌悪い人に、自分のせいではないことを
確認してみる。「どうしました?怒ってます?」意外に怒っていないもの 
4. 先回りして助けなくていい、もしやってるときは、待つ、見守る。とにかくやらない。
5. 頼る発想をもつ、ついつい自分でやってしまったりチェックしてしまったり・・
頼ったら信じてまかせる
6. 人間関係、職場、面倒なことから逃げていい


マイルールをつくる

  1. 合言葉をつくる
    「とりあえず予定確認してみるね」
    「ちょっとお願い」
    「一つずつやろう」
  2. 仲間を見つける
    自分のお気に入りの店や、自分にやさしいところ、つまり居心地がいい場所や人をみつける

居心地がいいものを見つけることは、自分の五感がフルにでるところ

きれい、汚い、におい、好きな音楽、おいしいものを食べるなど

繊細さん好きなものは、ヨガ、薬膳料理、哲学カフェみたいです。どれも経験ありませんが、すごく興味のあるもので、やっぱり自分が繊細さんだと認識しました。

 

まとめ

「気にしすぎ」だと、まわりに言われることあります。
今まで、意識はしていませんでしたが、アラフォーで年を重ねるにつれて、いろんな人との関わりと経験が自分が「繊細さん」になっていったのでは?と気づかされました。非繊細さんになれるのか?
この世には、繊細さんと非繊細さんがいる。
そう思おう。
「ひとつずつやろう」を合言葉にして、少しずつ練習をしていこうと思います。
そして、ブログには私のすきなものを発信します。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村