キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

学校プール休止と習い事のスイミングで体力維持

 

f:id:miraclestars:20200619150104p:plain

 来週6月22(月)からようやく学校がはじまります。
毎年、6月から学校のプールの授業がありますが、今年は残念ながらありません。
うちの子供たちは、プールの授業が大好きです。
中3ポテコは、プールで体育の授業の評価を狙っていたので、なくなってピンチと言っています。
来週は、1kmの持久走のようです。この暑い中、そして部活や運動をやってなかったから体力がなくなっていて心配です。

スイミングにはいったきっかけ

娘は、もともとはプールの授業がきらいでした。
小学校1年で、プールの授業が始まったとき、
「みんなは泳げるのに、自分が泳げない」と
言ってたのを思い出します。自分も泳げるようになりたいが始めたきっかけです。
保育園でもプールはありましたが、楽しい水遊び。
スイミングを習い始めると、どんどん上達します。泳げることになることで、自信もつき、学校のプールが好きになったので、プール嫌いは克服しました。

そして、下の弟も、姉が行っていたということで自動的に同じ習い事というシステムになっています。
平泳ぎが苦戦しましたが、「やめたい」ということもなく只今継続中・・

 

スイミングスクールに行くメリット

学校では、泳ぎ方は教えてくれません。
スイミングでは、泳ぎ方の基本的なフォームを
教えてくれて、段階的にステップアップできます。

スイミングのメリット

  1. 月謝、初期のお金が安い
    ※水着とキャップくらいで、息子は買い直ししましたが、娘は3年~6年まで使用

  2. スクールバスがある
    ※友達と一緒に自分通えるので、送迎なし
     でした。

  3. 4つの泳法のマスターとステップアップ

    水慣れ→キック→けのび→背泳ぎ→クロール→平泳ぎ→バタフライ→メドレー(50m→100m→200m)
  4. 風邪をひかなくなった
  5. 体力がついた

 

スイミングの月謝

 

初期費用 
カード(教材) 約1000円
バッグ 約2500円
水着 約3000円
※キャンペーン利用して無料

週1回・・7200円~7500円

 

どのくらいスイミングに通って金額がいくら
かかったのか、記憶で書いてみました。

娘・・・3年~6年(約45か月) 32万
    2級(200mタイム)
息子・・・3年~5年(約27カ月) 19万
    3級(100mタイム)

 

おわりに

姉は、続けるタイプ。
息子は、自分の目標が達成したら辞めるタイプ。
今は、体力維持で通い続けていますが、先日
「2級合格したら辞める」と言い出しました。
それぞれ、辞めどきを自分で決めました。

少しずつ、子供の習い事が終了していきます。
習い事は、お金がかかりますが、将来できることの選択肢も増えます。
泳げることで、旅行先でダイビング、シュノーケルもできますね。もう、すでにこの夏に行きたいとリクエストがでていますが、今年は、我慢。
子供の習い事を、見に行き、毎週の上達を見て
過ごす時間が好きでした。目標の級までの期間、また見学に行ってみようと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

kirari-life.com