キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

高校受験ストーリー 英検準2級で加点プラス1をねらう


f:id:miraclestars:20200902182900j:image

昨日、英検準2級の結果がでました。
まさかの合格!!ぎりぎり合格!!

中学1年生から、年に1回、英検を学校で受験
していました。
中学1年生で、5級
中学2年生で、4級
中学3年生で、3級
です。
高校受験生なので、6月、7月は私立高校
のオンライン説明会をきいていると、英検3級
英検準2級が加点1点になります。

どうしても加点1点がほしいと思ったらしく
5月から少しずつ自宅学習で合格めざしました。

 

英検までのスケジュール

毎年、5月に学校で実施している英検が中止に
なりました。学校での実施が中止になったので、
受ける予定ではなかったののですが、
塾が準会場として実施することになり、
チャレンジすることにしました。
5月19日に申込み、金額5100円
※学校で実施の場合、少し安くなっていました。
7月18日に1次試験、塾にて受験
8月23日に2次試験、都内にて受験
約2か月の勉強です。

使用したテキスト

学校休校になったので、中学2年の最後の
単元の文法を学校の授業でやっていない。
準2は、高校レベルなので知らない単語ばかり
やり始めは、わからなすぎてやる気をなくして
いる状態でした。
自宅学習で、一人で進めていくのには
どんなテキストがいいのか?
とても迷いました。

とにかく単語力が必要になってきます。
単語と文法問題が配点の割合が多いところ
になっています。


一番、初めにやったテキストはこちらです。
とにかく単語をたくさん覚えるのが目標


 
単語だけで、覚えるのではなく、文章から単語を覚えるようにしました。
身近なトピックの短文や掲示板やメール形式などがあり、その文章から重要単語と熟語が含まれています。興味深い話題から、単語を
自然と覚えれます。

使用テキストと直前対策

直前対策2週間、過去6回全問題集などの
テキストはたくさんありますが、学習してない内容を基礎からしないといけない状態でしたので、

1日30分。
問題形式で単語、熟語、文法、長文
を自学できるこのテキストにしました。

前半は、標準レベル
後半は、少し難題に
なっていますが、無理なく進めていくことができました。

このテキストのいいところは、長文読解の方法が書かれていることです。
とてもわかりやすくて、なるほどと思いました。

テキストを買うときには、子供に解答を見て自分で読んで理解てきるかを聞いて購入しています。
こちらのテキストの解答は、短すぎず解き方のポイントがわかりやすく自学でできました。
最終日に過去問がついていて、最後の仕上げになっています。

 

 

二次試験の面接対策

面接対策は、テキストを買って親子で練習を
しました。
毎回、同じ質問形式なっているので、
流れと質問される内容を理解しておくといいです。

ラッキーなことに、塾も対策をしてくれました。
始めは「1コマ申込みして下さい」でしたが、
(お金かけるのもな~)
と思ってたら、無料で実施。
合格した塾生3人とお休みの日にやってくれて
ありがたかったです。

おわりに

本屋でテキストを選ぶとき、売上と支持率が
高いものから選んでます。
今回の英検テキストは「旺文社」で選びました。
最近のテキストは、CDはなくアプリで気軽に聞けるのがいいですね。
2か月間、計画的に2クール、テキストを繰り返してやった結果がでてとてもよかったです。

高校受験の内申点プラス加点1点で、少しでも
目標に近づければと思います。
英語は、たくさん知っている単語があれば
長文も読みやすくなります。

1つ、目標達成できてよかったです。

9月にはいりました。
受験まであと6カ月・・・

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村