キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

中学校の制服を手放す、忘れていた制服の金額を見て覚悟

f:id:miraclestars:20201116201855p:plain

学校から、「制服リサイクル」のお手紙
がきました。
着なくなった制服やかばんを寄付して
学校公開の時などに無料で譲って
もらえるというのをやっています。
いい取り組み。
私も受付当番をやりましたが、
結構みなさん持って帰って、あっという
間になくなるんですよね。


あっという間の3年間の夏が終わり、
「夏の制服」は、家に置いたままでした。

そして、小学6年生は、年が明けると制服の
採寸が始まる頃

ちょうど、小学6年生の知り合いがいるので
「制服のお下がりいる?」か聞いたところ
喜んでもらってくれることになりました。

 

学校のリサイクルでもよかったけど、
知り合いに譲れてよかったです。

 

寸法したときは、膝が隠れる長めの
長さだったのに、今では、夏も冬も
膝がちらりと見えていて、校則違反にならないか?
と心配になるくらいにまで、身長
が伸びました。

「鉛筆で書いてたら、袖の長さが七分
になってる。スカートが短い」と言っています。
「あと、4か月半」
なんとか今の制服で卒業して下さい。

 

譲る前に、制服のパンフレット
を見てみました。

「制服いくらだったっけ??」

制服(夏と冬)の値段
10万3000円

だった!公立中学でこの金額。。。


この中には、カーディガン
夏用、冬用ジャージ上下
指定の上靴、外靴
かばん、サブバック
も含まれています。

 

後日、それにプラスして、
ローファー
冬用コート
を購入しました。

もう3年前ですっかり忘れていましたが
学校入学ってとてもお金がかかったんだ
なあと思いました。

 

1年後は、息子の中学校入学
4月は、娘の高校入学

また、3年間着用する新しい制服に
10万はお金がかかるということを
覚悟

 

久しぶりにチラシを見てみたら
忘れていたことを発見。


3年間修理無料
「セーラー服袖出し」
「学生服袖出し」

推薦入試で面接するかもしれないので
急がないと・・・

 

 

▽ランキング参加中です

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村