キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

今年は2月2日が節分 子供と一緒に巻き巻き


f:id:miraclestars:20210202200018j:image

 

 今年の節分は、1日早い2月2日
124年ぶりという珍しい年です。

毎年、巻きずし、いわしのつみれ汁
食後は、豆まきという我が家が
我が家の定番です。

www.tokyo-np.co.jp

 

生協で買ったもの

うちの子供たちま、巻き巻きして食べる
「巻きずし」が大好きです。
今まで、100均の巻きすを使っていましたが
ちょっといい「巻きす」を購入しました。

100均よりも一回り大きくて、しっかりして
いて巻きやすかったです。


f:id:miraclestars:20210202195636j:image

 

 

▽今年は、中身の具も購入しました。
f:id:miraclestars:20210202195653j:image

  • まぐろ
  • あまえび
  • サーモン

が、スティック状になっていて冷凍
されています。
30分前に冷蔵庫に戻して、ちょっと固い
くらいの時に「巻き巻き」します。

いわしのつみれは、お水の中で10分
ほど解凍して、つみれ汁にしました。

 

 

すしめしがポイント

作り方

  1. 米はとぎ、30分ざるにあげておき
    炊飯器に入れて昆布を置いて炊く
  2. 鍋に合わせ酢の材料を入れて、弱火に
    かけて冷ましておく
  3. 炊きあがった、ご飯を飯台に移して
    合わせ酢を回しかけ、しゃもじで
    切るようにまぜる
    混ざったら、うちわであおぎながら
    冷ます。

 

~合わせ酢~

2合
酢50㏄(大さじ3強)・砂糖(小さじ4)
塩(小さじ1)

3合
酢75㏄(大さじ5)・砂糖(大さじ2)
塩(大さじ1/2)

 

いつもは、市販の「すし酢」を使用
していますが、たまには手作りで
 

子供たちが巻き巻き


f:id:miraclestars:20210202195735j:image

 

きゅうりを買うのを忘れたと気づく。。
緑のモノがないことに気づき、
小松菜のごまあえにしました。

のりをちょっと値段の高いものに
したら「パリパリ」で風味もよかった
です。

 

▽巻きすにラップ、のり、ご飯をのせます。


f:id:miraclestars:20210202195759j:image

 

▽1/3の位置に具材をのせました。
f:id:miraclestars:20210202195816j:image

 

▽一気に巻きます。
f:id:miraclestars:20210202195939j:image

 

▽巻きすで形を整えます。


f:id:miraclestars:20210202195955j:image

f:id:miraclestars:20210202195909j:image


材料を用意しておくと、子供たちが
やってくれました。

3合のご飯で4本作りました。
ご飯多かったかも・・

 

たまには、プルコギのお肉を巻いて
食べることもあります。
それも我が家の人気メニュー

ラップ、白ごま、ご飯、のりで裏巻き
アボカド&サーモンで
「カルフォルニアロール」

アレンジ無限です。

 

はてなブログの読者登録はこちらから

キラリの体験+学ぶ楽しさ - にほんブログ村 

おわりに

季節の行事を楽しみながら
子育てと思い出を楽しんでいます。

「立春の前日は節分」
明るい春を迎える歓びと、一年の災を
祓うといわれる豆まき。

食後は、豆まきです。
年の数だけ豆を食べるのは、子供のみ
親は、だんだん豆を食べる数が多くなり
食べれない・・


豆は、「幸福を呼ぶもの」なので
お茶を飲みながら、豆を食べて
2月2日を過ごしました。

 

 

▽ランキング参加中です

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村