キラリ ライフブログ

小学生子育て、私立高校事情、アラーフォーの日常生活の雑記ブログ      ~毎日、楽しく、シンプルに~

私立高校事情 季節の変わり目の制服、忘れた頃に届く「冬のコート」

f:id:miraclestars:20211022131747p:plain

 


家に帰ると、留守電が入っていました。
「冬のコートが仕上がりました。代金着払いで
38000円です。」

進路決定後、3月に制服の寸法へ
行って、もうすでに支払った気で
いたけれど、そういえば
「後日代引き」と言っていたことを・・

忘れていたお金の
思わぬ出費です。

学校からは、「コート申し込み」
の連絡メールがきます。

娘が言うには
「友達、買ってないみたいだよ~」

「え!!雪、降ったりしたら寒く
ないの~?」
「高校生、何もコート着ないの?」
と質問責め


高校選びの時、学校見学の時、
意識して制服チェック
してなかったし、個別相談で聞いて
みればよかったと思った項目でした。

 

制服っておいくら?

高校選びで、パンフレットを見ると
だいたい「制服代約10万」
という記憶・・


公立は、靴下、コート、かばんが自由
だからそんなにはかからないのかな~?

採寸に行ったときに
「基本セット」があって
そこから、靴下、ポロシャツ、ブラウス
など追加注文しました。



移行期間の制服事情

今週から、ようやく「冬服」を着て
登校しています。

季節の変わり目の「移行期間」
も着る服の組み合わせが決まって
いるので、「コーディネート」
がややこしい。

追加で
半袖の上に着る「ベスト」
ポロシャツの上に着る「カーディガン」

ブラウス1枚だとアイロンが面倒
だと、「ポロシャツ」1枚を
夏にまた追加で購入

今は、「ローファーと短い靴下」
がはやっているらしいが、
「ハイソックス」だと夏は暑いから
「ミドルソックス」

靴下も1足1000円
と、意外に高い

入学して、移行期間がすぎて
やっと枚数とか着る組み合わせとかが
落ち着いたのでした。

パンフレットに書かれている金額は
「制服代 約10万」
だけど、季節の変わり目に着るもの
や追加で買ったもの、コートを含むと
「約14万8000円」なのでした。

 

 

昨年の秋は、説明会の先着予約で戦って
たな~。

kirari-life.com

 

秋は「三者面談」の時期
11月1週目「高校の3者面談」もあります。

kirari-life.com

 

 

キラリの体験+学ぶ楽しさ - にほんブログ村 

おわりに

うちの娘は、高校選びをするときには、
制服は優先順位があまりなかったようです。

でも、おしゃれな子は、そこは重要項目
制服が、かわいいところを
選んでいました。

制服についてあまり考えて
なかったけれど、季節の変わり目の
移行期間の「コーディネート」など
を考えると「なんか、ださいかも・・」
と思ってしまったり・・

いよいよ秋の受験シーズン
そろそろ学校選びをすることになる時期
学校見学の時、生徒がどんなコーディネート
で制服を着ているか?
参考になればと思い
「制服」について書いて見ました。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村