キラリ ライフブログ

小学生子育て、私立高校事情、アラーフォーの日常生活の雑記ブログ      ~毎日、楽しく、シンプルに~

読書 東野圭吾「眠りの森」加賀恭一郎シリーズ


f:id:miraclestars:20211122215911j:image

今週も加賀恭一郎シリーズ
第2の事件「眠りの森」

バレリーナが男を殺したのは
本当に正当防衛だったのか?

高柳バレエ団の中で起こった
事件

バレエの世界観やバレリーナたちの
日常が書かれています。

完璧な踊りを求めて、毎日練習に
励むバレエ団のプリマたち。
華やかな世界の中の裏側には、
私たちが知らないことが
たくさんあります。

10代では、完璧に踊れていた
バレエも女の子は、体の成長で
踊れなくなってしまう苦しみ
そのどうしようもない苦悩を
乗り越えなければならないと
いうこと・・

乗り越えて、また舞台にたてる
ダンサーもいれば、苦悩のまま
踊れなくなるダンサー
それは、まるで魔法がとけて
しまったかわいそうなダンサー


事件を捜査していくうちに
若き敏腕刑事の加賀恭一郎
は、美緒に惹かれていく

バレエの世界しかしらない美緒
が、加賀刑事にバレエ以外の
世界を知ってワクワクしている
ところ
加賀刑事も、決してバレエなど
興味がなさそうなのに、バレエ
に魅了されていく
この二人の関係

ラブロマンスが交差して、事件が
すすんでいくところもこの本の
おもしろいところ


事件の真相に迫っていくうちに
美緒のいろんなことを知っていく。


高柳バレエ団のバレリーナたち
それぞれが悲しいダンサーだった
という結末
かけたものが大きいほど夢が
破れたときのショックが大きい

美緒がクラシック音楽を何度も
何度も聞いている理由を知った
とき涙がでました。

華やかな舞台の裏の悲しいダンサー
の悲恋物語

 

 

 

キラリの体験+学ぶ楽しさ - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ