キラリ ライフブログ

小中学生の子育て、楽しい学びの毎日を過ごす雑記ブログ

息子の成長と自転車・・どうやって処分する?

f:id:miraclestars:20200313222942j:plain

自転車の練習、そ~と手を放すあの瞬間、今でも忘れない!!

「自転車が小さくなってきた~。大きいの買って~!!」と、息子。

お友達と自転車に乗って、行動範囲も広くなってきた。購入したのは2年生のお誕生日と小学校の自転車免許取得の講習のタイミングだったね。一緒に見に行って、色やデザイン選んだり切り替えがほしいと小さいくせにこだわってたのがなつかしい。

3年乗ったし、大きくなったよね!

 

思い出の自転車、まだまだ乗れそう~。

どうしようかな?と、9通りの方法で検討してみました。

 

[目次]

 

  1. 買取専門店で自転車の売却
  2. 粗大ごみとして捨てる
  3. ごみ処理場に自転車を持ち込む
  4. 友人や知人に自転車を譲る
  5. 買い替えで古い自転車を処分する
  6. 回収業者に引き取ってもらう
  7. リサイクルショップに持っていく
  8. ネットオークションやフリマサイトで売却
  9. 自転車通販サイトで新品購入時に引き取ってもらう

   処分時の防犯登録どうするの?

   防犯登録抹消手続きの方法

    まとめ

 

1.買取専門店で自転車の売却

メリットは、処分費用がかからずに査定金額を受け取れる。店舗に持って行く必要もなく出張買取を行っている店舗もあるので、自宅で査定・買取してもらう。

買取専門店で売却する場合に必要なもの

●防犯登録カードの確認

●運転免許証・保険証などの身分証明書

●未成年の場合は保護者同意書

※事前にお店に確認を

防犯登録は、事前に抹消手続きを進めておく、代行しているお店もありますが解除しておくと確実

 

査定時のチェックポイント

●バンク  ●目立つ傷や汚れ  ●反射板やベルの不具合

●購入時の付属品 ●こぐときの動作の不具合

 

個人できれいにできる部分を掃除しておくことで高値がつくらしい。

 自転車を売るならネット型買取専門店がおすすめ - 高く売れるドットコム

Web買取 - B.B.Bicycleリユース Yahoo!店 - 通販 - Yahoo!ショッピング

買取サービス(全国対応・査定無料)|ReRe買取サービス

 

2、粗大ごみとして捨てる

1、自治体に電話、インターネットから申込

2、コンビニで「ごみ処理券」を購入する

3、ごみ処理券を貼って指定された場所に出す

 

3、ごみ処理場に自転車を持ち込む

事前に自治体に電話やインターネットで予約。

他にも処分したいものがあれば一緒に持っていき、お金もかからない方法

 

4、友人や知人に自転車を譲る

処分費用もかからず、お互いWin-Win。忘れてならないのが防犯登録と抹消手続き。

手続きができない場合は、自転車と一緒に防犯登録カードを相手に渡して相手に防犯登録をしてもらう。

防犯登録カード紛失の場合は、譲渡証明書の作成が必要です。

 ※譲渡証明書は、各都道府県の自転車防犯協会のHPよりPDFをダウンロードして必要事項を記入

 

自転車の名義変更ができる場所

自転車販売店(指定されている自転車防犯登録所)

名義変更時に必要になるもの

○自転車

○新たな所有者の運転免許証・保険証などの書類

○防犯登録カードや譲渡証明書

 

5、買い替えで古い自転車を処分する

新しく自転車を購入して、古くなった自転車を一緒に処分、一番手間の少ない処分方法。

お店まで乗って行って500円で処分してもらったことがあります。

 

6、回収業者に引き取ってもらう

回収までに時間もかからず、自宅まで取りにきてくれるが、費用がかかる。

 

7、リサイクルショップに持っていく

買取専門店ほど利益はないが、状態の良い自転車は買い取ってもらえる可能性あり。無料で引き取ってもらえる場合もあり

 

8、ネットオークションやフリマサイトで売却

ヤフオクやメルカリなど、金額は自分で設定できますが、配送手配や梱包など自分で行う必要があり。個人間でのトラブルがないといいのですが・・

 

9、自転車通販サイトで新品購入時に引き取ってもらう

新品の自転車購入で不要になった自転車を無料で引き取ってもらえるサービスを行っている場合あり

 

処分時の防犯登録どうするの?

自転車を購入時ほとんどの人が、販売店で防犯登録に加入しているので、処分の時は、抹消手続きを忘れずにする。

※自転車防犯登録とは・・警視庁のデータに防犯登録番号が10年間登録され、(登録料500円)盗難の被害に遭った場合、見つかれば自転車が戻りやすくなります。 

 

防犯登録抹消手続きの方法

都道府県によって、抹消手続きの詳細は異なるので「自転車防犯協会HP」で確認

 

東京の場合:交番や警察署、自転車防犯登録取扱所(お店)で受付しています。

手続きに必要なもの

 ●自転車  ●身分証明書  ●防犯登録カード

防犯登録カードがない場合は?

 ●自転車を購入時の領収書  ●自転車の保証書

※有効期限が過ぎている自転車に関しては、登録情報が自動的に抹消されるので手続きの必要はありません。

 

まとめ

いろいろ検討してみましたが、声かけしてお友達に譲ることにしました。

また、乗ってもらえるのはうれしいな。

次に乗る少し大きくなった自転車は、お友達から譲ってもらったので、近くのホームセンターでお友達の防犯登録抹消と新規で防犯登録手続きをします。この自転車も子供の成長とともにまた買い替え時期がありそうです。

 

新学期に向けてお家の片付け中です。

上手な処分方法で心もお家もスッキリして、ミニマリストをめざすキラリ✨です。

まだまだ、いろいろ片付けたい。