キラリ ライフブログ

小学生子育て、私立高校事情、アラーフォーの日常生活の雑記ブログ      ~毎日、楽しく、シンプルに~

10月新ドラマが楽しみ いよいよ「二月の勝者」


f:id:miraclestars:20201228154140j:image

 

先日、学校活動で息子と同級生の
ママとお話をした。

「久しぶり~?」
「緊急事態宣言中どうだった?」
「息子さん(中学受験後)の中学生活どう?」
などなど

「受験しようと思って夏休み塾
通いしたんだ~。親子で疲れ果てて
もう辞めた」


今年、子供を中高一貫校にいれた
ママは、

「めっちゃしんどいよね~」
「気が狂いそうになった」
「狂気なった~」
「忙しすぎて記憶ない」

という経験者ならではのお答え
公立の中高一貫校に合格させた
母親は、ひそかに尊敬してます。

二人とも
「母親の狂気」っていうのが
全く感じさせないのママ


いよいよ
10月は新ドラマがスタート

その中でも一番
楽しみにしている
「二月の勝者」

10月16日 (土)
夜10時~

ダビング機能機器をもっていないから
時間通りにスタンバイするしかない!!

 

 

2月の勝者

大学受験の「ドラゴン桜」
のテレビにもはまってた。

こちらは、本人次第の戦い
でこのドラマもおもしろかったな~


「2月の勝者」は中学校受験
親子、家族での戦い
経験者ママは言ってた
「中学受験は、母の受験と同じ」
だと・・

 

漫画では、スーパー塾講師のこの言葉が印象的
すぎた

  • 受験は課金ゲーム
  • 親はスポンサー
  • 合格に導くのは、父親の経済力と
    母親の狂気


ちょうど1年前の「高校受験」
そのことを思い出す

夏休み頃から「課金」ゲームスタート
秋頃は、「課金」した結果と
どれだけ子供自身ががんばるか?

夏休みは「弁当作り」
秋頃の部活引退組は、夜遅くまで
塾通いで、親とママ友同士が
協力しあってお迎えにいってたり
お弁当を塾に届けるママに遭遇したり
全面協力って感じ・・


「母親の狂気」に
父親はでてくるのかな?

子育てなんて上手く思うどおりには
いかない。
個人面談前後は、とくにイライラ感


リアルに描く、受験生の「家族問題」
「教育問題」現実的な漫画でした。
とても人生勉強になりました。
という感想です。

これがドラマでどう表現されて
いるのかな~?

現実的なのか?
ドラマ的なのか?


中学受験をもとにした「人生攻略ゲーム」

下の子は、今、小6
中学になったら、また同じ受験が
待っている。
もう、この時点でスタートがはじまって
いるような気もするが・・
「人生攻略の参考書」はどこにあるの?


勉強よりも大切な100の言葉
大人になって思うことは、勉強よりもいろんな
経験。
この本でも、子供に伝える言葉が何かあるはず

 
 


レンタルで9巻までは完読した。
「あれから、何巻まででてるのだろう?」

どうやら
2021年10月12日
つい最近
「13巻発売」したらしい

 

 

 

 

12月13日頃「14巻発売予定」

話が進んでいるじゃないか!!

「その後、あの子どうなったんだろう?」
あの子のその後が気になる・・
「中学合格がゴールではない」
と、気づかされたラストで、
ひそかに涙・・

「2月の勝者」が日テレでドラマ化

柳楽優弥さん、井上真央さん主演で人気漫画
のドラマ化

ホームページとYouTubeで
番宣見てます。

ホームページに日にちと時間が
カウントダウン
「あと2日〇時間〇分」


スーパー塾講師の黒木先生に
「柳楽優弥」くん
漫画と雰囲気似てる~
勝手に評価
キャスティング「★★★」

最近見た映画で
「銀魂」の秋葉原大好きなオタクキャラ
はかわいかったし、
「太陽の子」の研究者の役柄もよかった。

また違ったキャラが見れそうです。
俳優さんは、どんな人にもなりきれるので
いろんなドラマと映画を観るのも
楽しみの一つです。


マンガとドラマで楽しさ2倍です。

www.ntv.co.jp

 

 

キラリの体験+学ぶ楽しさ - にほんブログ村

おわりに

昨年は、息子と「おうち時間を楽しむ」
で、漫画のレンタルをしていました。
漫画も時には「楽しい学びあり」です。

2021年10月の新ドラマ
他にも楽しみなのがありますが
とりあえず「二月の勝者」は、ママ友
にもすすめて情報共有と経験談で
盛り上がりたい。

 

母親がかわれば上手くいく
母も予習が必要かしら?
私の場合は、上の娘の「復習」
からかな。

 

 

▽ランキング参加中です

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村